日本人の女性はとても身なりを気にするので、ファッション同様化粧品にもとてもお金を掛けているし、保湿に関してもさまざまなこだわりがあると思います。けれどその半面、若い女性は化粧品ばかりに気をとられていて、生活習慣など体質から改善して行こうという意識が低いようにも思います。体質改善をして肌そのものをよりよい状態に保っていれば、高い化粧品にばかりお金を掛ける必要はありませんし、肌トラブルも減るのではないでしょうか。そんな肌質改善の方法等も交えながら保湿についてお話しして行きたいと思っています。

まずは保湿に関しての基礎知識からお話していき、肌質別、部位別などで詳しく対処法をご紹介していきます。

私はもともとアトピーで若いころは顔のニキビ・背中のニキビに悩まされ、混合肌で肌荒れに悩まされた時期もありますが、今では年を重ねるごとに肌が美しくなっていっているようにさえ感じるほど、トラブル知らずです。かと言って化粧品にものすごくお金を掛けているわけでもなく、むしろ安いもので済ませています。その分、時々高級エステサロンに行ってスペシャルケアをしてもらったりしています。30代になり今までの私の肌の歴史を語れるようになったのも、保湿に関しての知識が深まっているのかなと思います。

肌質が改善されていった背景には、生活習慣の変化などもあったかもしれません。これは10年以上掛けて正していったことなので、簡単なものと言えるわけではありませんが、コツをつかんでしまえば簡単です。私は教えてくれる人がいなかったので、時間が掛かってしまいましたが、今の自分のライフスタイルが保湿対策も最低限のことは行えていると思っています。

ただ難しいことは続かないので、それらは至ってシンプルです。可能な限りシンプルなケアにすることで、それが自分に合っていたのだと思います。人によって肌質も必要なケアも違ってきますので、これを読んだ方が、自分に合った方法を探す手がかりになれば良いと思っています。